パークキューブ目黒タワー

住所・築年

住所:目黒区下目黒2-2-2

築年月:2008年02月

物件紹介

~JR山手線 『目黒駅』 徒歩5分という好立地に位置しているマンション~【パークキューブ目黒タワー】近隣には、目黒区立下目黒小学校が所在している。またJR山手線 『目黒駅』 徒歩5分で利用することができるので、通勤や通学はもちろんのこと、お出かけやお買物の時にも、とても便利な住環境となっている。

目黒区は、地理的には東京23区の南西側に位置している街となっている。このエリアは主に住宅地として発展をしてきた場所である。「目黒」という地名の由来は、諸説があると言われており、定かではない。エリア内には、東山貝塚井関があり、旧石器時代から古墳時代の遺跡が重層的に発見されている。そのほかにも、縄文時代の遺跡はエリア内に多く点在している。また、江戸時代には、孟宗竹の産地で、現在の目黒区の南部や品川区との境で取れた筍は名産品となっていた。そんな歴史のつまった街が、目黒区である。

地上22階建ての白色を基調としたお洒落なデザイナーズマンションとなっている。タワーマンションにつき、建物外観や内装・設備など、どれをとってもハイクラスなものとなっているという点も、大きなポイントである。こちらの物件は、2008年築の築浅物件につき、内装や各種設備が最新のもので取り揃えられているので、新しい生活をフレッシュな気持ちでスタートすることができそうである。総戸数193戸のビッグコミュニティで形成されている。オートロックや防犯カメラを採用しているので、安心の防犯体制となっている。タワーマンションならではの充実のフロントサービスも用意。居住者の毎日の暮らしをより、豊かにしてくれる。建物内にスポーツジムも完備しているので、平日のお仕事帰りや、休日のプライベートタイムに気持ちの良い汗を流せる環境もあり、とてもハイクラスな物件となっている。間取プランも1R – 2LDKをご用意しているので、ご希望のお部屋を選択することができるだろう。また、周辺は閑静な住宅街となっているので、お休みの日には散歩をされてみるのもおすすめである。お部屋の中は、白色を基調としたデザインで、デザイナーズマンションならではの、細部にまでこだわりが感じられるデザイン性の高い開放的な空間が広がっている。

パークキューブ目黒タワー


 

http://www.m-standard.co.jp/rent/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E7%9B%AE%E9%BB%92%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC/

賃貸物件の問い合わせは

株式会社ModernStandard
東京都港区港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル2F
フリーダイヤル:0120-9977-96
電話:03-5786-1202 FAX:03-5786-1203
AM10:00~PM20:00 無休 ※年末年始を除く


Posted in タワーマンション by