ラピス下目黒

住所・築年

住所:目黒区下目黒3-7-9

築年月:2018年02月

物件紹介

ハウジング・オークラが手がけるラピスシリーズに新たな高級賃貸マンション「ラピス下目黒」が誕生します。ラピスシリーズはシングルからファミリー層までをターゲットに、高いデザイン性と技術力を強みとする高級デザイナーズマンションブランドです。

マンションが立つのは都会の華やぎを堪能できる目黒区下目黒地域。直ぐ側には日本三大不動尊である目黒不動尊(瀧泉寺)が居を構える歴史深い地でもあります。

その地に立つマンションの外観はコンクリート打ちっぱなしの無機質さと洗練さを同居させる魅力的なデザインとなっており、直線的でスクエアな形や、採光を考えた大きな窓が美しい設計となっております。竣工は2018年2月。地上4階の鉄筋コンクリート造、総戸数20戸の低層型デザイナーズマンションです。

建物設備には生活を充実させるものになっており、セキュリティ面ではオートロックや防犯カメラを設置をし警戒。内廊下式の構造はプライバシーを保護し、セキュリティ面でも優れています。普段ご利用いただける設備には駐輪場や、敷地内ゴミ置き場、直接外部の人と顔を合わせないためセキュリティ面でも優秀な宅配ボックスの設置など、在宅率が惹く方も考慮した、多様な生活スタイルを想定した設計となっています。

生活空間である部屋の間取りは1K – 1LDK(22.88㎡ – 40.58㎡)となっています。シングルはもちろんのこと、ディンクスで入居の場合であっても1LDK住戸ならば快適な暮らしができる生活空間が確保されています。お部屋のデザインは、壁がコンクリート打ちっぱなしになっており、洗練されています。お部屋にはシステムキッチンや、浴室乾燥機、エアコン、独立洗面台などの室内設備が備え付けられています。室内は掃除のし易いフローリングで清潔を保ちやすい設計です。

マンションの周辺環境としてはマンションやオフィスビルが多く立つ環境で、その利便性の高さから人気の地域です。生活環境としては林試の森公園を始め、不動公園などの公園施設も多く、自然と触れ合う機会が多いことからファミリー層も多い環境です。また歴史の長いお寺が多く、観光で訪れる方も多いです。交通アクセスにおいては東急目黒線 『不動前駅』が徒歩6分で、次にJR山手線/東京メトロ南北線/都営三田線と複数路線を利用可能な『目黒駅』が徒歩10分となっており、通勤から休日のお出かけに便利です。食材の買い出しなど日々利用する商業施設としては、スーパーのまいばすけっと 下目黒2丁目店(徒歩4分)か、オオゼキ目黒不動前店(徒歩4分)がご利用いただきやすいお店となっており、利便施設が整った環境となっております。

article_1_7811_1521527137


Lapis Shimomeguro

賃貸物件の問い合わせは

株式会社ModernStandard
東京都港区港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル2F
フリーダイヤル:0120-9977-96
電話:03-5786-1202 FAX:03-5786-1203
AM10:00~PM20:00 無休 ※年末年始を除く


Posted in デザイナーズ by