HF若松河田レジデンス

住所・築年

住所:新宿区余丁町9-4

築年月:2004年03月

物件紹介

~都営大江戸線 『若松河田駅』 徒歩5分という好立地に位置しているマンション~【HF若松河田レジデンス】近隣には、新宿区立余丁町小学校が所在している。また都営大江戸線 『若松河田駅』 徒歩5分、都営新宿線 『曙橋駅』 徒歩11分、都営大江戸線 『牛込柳町駅』 徒歩14分と2沿線3駅を利用することができるので、通勤や通学はもちろんのこと、お出かけやお買物の時にも、とても便利な住環境となっている。

「新宿」は全国的にも、東京都政の中心地としてや、高層ビル群が立ち並んでいる大都市としてよく知られている街であるだろう。新宿駅の近くには、駅ビルや各種商業施設それに有名なホテルなどが多く建ち、各鉄道路線も乗り入れているので、交通の要所としても大変便利なエリアとなっている。教育施設や新宿中央公園・新宿御苑などの豊かな自然も整備されている。

地上12階建てのグレーの高級感ある外観フォルムである。建物エントランスは重厚感あるデザインだ。デザイナーズマンションにつき、建物外観や内装・設備など、どれをとってもハイクラスなものとなっているという点も、大きなポイントである。こちらの物件は、2004年築の物件につき、内装や各種設備が最新のもので取り揃えられているので、新しい生活をフレッシュな気持ちでスタートすることができそうである。総戸数33戸のコミュニティで形成されているので、都心に住みながらにして比較的静かな住環境を満喫することができる。オートロックや防犯カメラを採用しているので、安心の防犯体制となっている。また、周辺は閑静な住宅街となっているので、お休みの日には散歩をされてみるのもおすすめである。

余丁町は江戸時代などからの歴史ある街である。周辺には、その他の生活施設も大変充実している。新宿エリアは、新宿駅を中心とした繁華街とオフィスビル街となっていてとても賑わっているエリアである。また、渋谷や池袋と並んだ3大副都心の1つにもなっている。江戸時代には、甲州道中の宿駅として栄えていた場所で、現在では、近代的な街並みへと成長を遂げてきたエリアでもある。都市化によってヒートアイランド現象などが生じているが、新宿エリアには、新宿御苑や新宿中央公園それに戸山公園などの大きな公園が整備されているので、そちらではクールダウンを量ることもできる。

HF若松河田レジデンス


 

http://www.m-standard.co.jp/rent/%EF%BC%A8%EF%BC%A6%E8%8B%A5%E6%9D%BE%E6%B2%B3%E7%94%B0%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B9/

賃貸物件の問い合わせは

株式会社ModernStandard
東京都港区港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル2F
フリーダイヤル:0120-9977-96
電話:03-5786-1202 FAX:03-5786-1203
AM10:00~PM20:00 無休 ※年末年始を除く


Posted in デザイナーズ by